代表挨拶・会員

宗教・政治的色彩を持たず、如何なる団体・企業等から援助・後援等を受けずに、会員だけで運営する独立・中立組織です。

代表挨拶
soukai_2016_004_1_i
ようこそ、ジャルマ(JRMA)のホームページへジャルマは会員相互の交流・情報交換をそれぞれの奉仕の精神で実践している、伝統ある不動産経営・投資の勉強会です。その歴史は永く、平成23年に創立三十周年を迎え盛大な祝賀会を催しました。ジャルマの特長は、「会においての営業行為、保険・宗教の勧誘、政治活動等の禁止」を明確に掲げ、会員が他のメンバーに物件や物品等を売りつけたりするようなことが無いように、皆さんが安心して勉強出来る環境を提供するよう心がけている事です。また、ジャルマは毎月必ず定例会(勉強会)を開催し、内外の著名講師、税務・法務等の専門家の講演、会員による体験発表が行われています。平成19年にはTV等でお馴染みの斎藤精一郎先生、翌20年には小泉内閣で経済財政担当大臣だった竹中平蔵先生、さらに25年には経済評論家:三橋貴明先生の特別講演も実施されました。定例会とは別に1泊2日の合宿研修会を毎年実施していることも大きな特色になっています。合宿では勉強会はもちろん、夕食後の懇親会でも、深夜まで会員による賃貸経営・投資に関する熱い議論が毎回交わされています。また、今年からメンバーを6つの小グループに分けメンバー相互の親睦をより深める試みを行っております。不動産オーナー業はその仕事の性格上、孤独な方が多いようですが、ジャルマに参加して、情報交換をしたり友達となって、苦労を分ち合う仲間をつくることもできます。そうした意味では、自主独立のジャルマこそが最適な勉強会だと確信しております。

ジャルマ代表理事
三笠製薬株式会社監査役
元みずほインターナショナルビジネスサービス役員
飯田 浩
他代表理事2名

2015年3月15日

会員のプロファイル

  • 専門性
    会員の70%が宅地建物取引士(国家資格)の資格を持ち、その他、ファイナンシャル・プラニング技能士(国家資格)、管理業務主任者(国家資格)、CFP(国際認定資格)等の資格を持つ会員が多くいます。
  • 経験豊富
    不動産賃貸経験年数25年以上のベテラン経営者が30%、経験年数10年以上の経営者が80%
  • 事業的規模
    事業的規模で不動産経営を行っている経営者を会員としています。