記事
平成23年度のJRMA合宿研修が、6月11日(土)~12日(日)の日程で、房総半島の生命の森リゾートの研修施設で約40名の会員が参加し行われました。一日目は杉本代表理事のの開会挨拶に続き、第一部で全国賃貸住宅新聞社取締役の吉松こころ氏による講演、第二部は(社)全住防の代表理事 折元洋巳氏により、 「防犯のプロが語る賃貸物件の防犯」というテーマの講演がありました。夕食後の懇親会では大型コテージのリビングルーム会員が集まり、不動産談義で大いに盛り上がっりました。二日目は「東日本大震災の経験を踏まえた、今後の災害に備えた対策について」というテーマのグループディスカッションが行われ、活発な意見交換が行われました。合宿研修は島田副代表理事の閉会挨拶により正午に閉会しました。
11gs_001s 11gs_-014s
研修会が始まります 司会は安倍理事です
11gs_002s 11gs_-003s
杉本代表理事の挨拶 講演する吉松氏
11gs_-004s 11gs_-005s
折元氏の講演 熱心なディスカッション
 11gs_-010s  gs11-007s
グループごとに成果発表 1 グループごとに成果発表 2
 11gs_-011s  11gs_-012s
グループごとに成果発表 3 グループごとに成果発表 4
11gs_-013s 11gs_008s
グループごとに成果発表 5 島田副代表理事の挨拶
 11gs11_009s
 全員集合!!